バストアップは姿勢が大切

バストアップには姿勢が大事

バストアップ姿勢

 

バストとはみなさまがご存知の通り、脂肪です。
なので、余分なお肉のためついつい気を抜くと下に垂れてきたりみっともない格好となります。
そのために、猫背は特に禁物

 

猫背になると変なところに脂肪であるバストがつく癖が残ってしまいます。
なので、常に背筋を伸ばして胸を張るような体勢で歩いたり座るようにしましょう。
バストを支えたり、持ち上げたりするには正しい筋肉があります。

 

わざわざつらい想いをして筋トレをするよりも、普段下を向いている人は、顔を挙げてまっすぐ前を見つめて歩くという行動を変化させることで、効果がありあmす。
また、デスクワークが多い人やスマホをよく見る人は、姿勢が前傾に傾きがち。

 

なので、深い位置に腰掛けるように工夫することや、スマホをいじっているときは、腕の位置を高くしてみるといいでしょう。
また、鍛えるだけでなく、肩甲骨を動かし凝り固まったり同じ姿勢で筋肉の稼働領域が狭くなっていると気付いたときは、腕をまわしてストレッチを行うと良いでしょう。
バストを支えているのは何と言っても筋肉。

 

なので、筋肉の動きを意識しながら生活をしてみることもバストアップの活動の1つとして大きな1歩だと思いますので、
心がけを変えてみて姿勢を正して歩いてみてはいかがでしょうか?

 

B-UP【ビーアップ】バストアップサプリ※悪い口コミからの本音※>>

 

バストアップ参考記事